福娘童話集 > きょうの世界昔話 福娘童話集 きょうの世界の名作・昔話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの世界昔話 > 9月の世界昔話 >ほら吹き男爵 犬皮のチョッキ

9月24日の世界の昔話

ほら吹き男爵 犬皮のチョッキ

ほら吹き男爵 犬皮のチョッキ
ビュルガーの童話 → ビュルガーの童話について

 わがはいは、ミュンヒハウゼン男爵(だんしゃく)。
 みんなからは、『ほらふき男爵』とよばれておる。
 今日は、わがはい自慢のチョッキの話をしてやろう。

 わがはいがロシアの都ペテルブルグで、ある古い友人をたずねた時、友人は再開の記念に一匹の猟犬をくれた。
 その猟犬は、以前に話したダイアナや風犬よりも、さらに優秀な猟犬だった。
 しかし鉄砲の腕の下手な猟師に貸してやったばかりに、猟犬はそいつに撃ち殺されてしまったのだ。
 まったく、かわいそうな事をしたものだ。
 わがはいは国に帰ると、そいつの魂をなぐさめるために、その猟犬の毛皮でチョッキをつくった。
 それが、いま着ているこれだ。
 このチョッキは不思議なチョッキで、このチョッキを着ていけば猟に行くのに猟犬がいらないのだ。
 なぜなら忠実なるわがはいのチョッキは、だまっていても獲物のいる場所へ、わがはいの足を向けさせてくれる。
 そして射撃の出来る近くまで来ると、わがはいの足は一人でに止まり、チョッキからボタンが飛んでいって獲物のいる場所を教えてくれる。
 そこを狙って引き金を引けば百発百中で、どんな猛獣だって逃れる事は出来ないのだ。
 昨日も猟に出かけたから、ごらんの通りこのチョッキには三つのボタンしか残っていない。
 だが、次に猟へ行くまでにはボタンを二列ほどつけたして、多くの獲物を仕留めるつもりだ。
 その時はまた、わがはいをたずねてきたまえ。
 取れたての獲物を、ごちそうしてやろう。

 今日の教訓は、『ペットには、最大の愛情をそそいでやる事』だ。
 ペットというものは、愛情をそそげばそそぐほど、それに答えてくれるものだ。
 育てるのがめんどうだと言って、ペットを捨てたりするのは言語道断だ。
 きみたちもペットを飼ったら、そのペットが天国へ旅立つ日まで、愛情を込めて育ててやるのだぞ。

 では、また次の機会に、別の話をしてやろうな。

おしまい

前のページへ戻る


     9月24日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
清掃の日
きょうの誕生花
萩(はぎ)
きょうの誕生日・出来事
1970年 一青 妙 (女優)
恋の誕生日占い
空想好きな夢見る女の子
なぞなぞ小学校
両耳をふさいだ方が、よく聞こえる物は?
あこがれの職業紹介
校正者
恋の魔法とおまじない 268
夢を叶えるおまじない
  9月24日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
土仏観音(どぶつかんのん)
きょうの世界昔話
ほら吹き男爵 犬皮のチョッキ
きょうの日本民話
川棚川(かわたながわ)のカッパ
きょうのイソップ童話
2羽のオンドリとワシ
きょうの江戸小話
おけちみゃくのしるし
きょうの百物語
ガンの悲しみ
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識