福娘童話集 > きょうの日本昔話 福娘童話集 きょうの日本昔話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの日本昔話 > 4月の日本昔話 >みそのにおい

4月23日の日本の昔話

みそのにおい

みそのにおい
米醬个味道

福妹日本童話集 (臺灣客語.海陸腔) 翻譯:鄧文政(ten33 vun55 zhin11)

にほんご(日语)  ・ちゅうごくご(中文) ・日语&中文

♪音声配信(html5)
音声 月猿

むかし、あるところに、おばあさんがいました。
頭過,某隻所在,有一個老伯姆。


おばあさんは貯めたお金を泥棒に取られては大変と、みそがめの底に隠しておきました。

佢驚屋下个錢分賊仔偷走就會無結煞,斯摎錢囥在米醬盎底下。


ところがある日、おばあさんがちょっと家を開けたすきに、みそがめの底のお金を全部盗まれてしまったのです。

毋過有一日,老伯姆摎屋下房間門打開一條縫來看,囥佇米醬盎底下个錢分賊仔偷淨淨了。


「どうか、泥棒を捕まえてください」

「請你想辦法好無?賊仔捉著來。」


おばあさんは、町奉行
(まちぶぎょう)に訴えました。
老伯姆係市奉行該投。


「よしよし、任せておきなさい」

「好,好,該就交分𠊎。」


越前守
(えちぜんのかみ)は、おばあさんの家の近くに住んでいる人たちを集めて、
越前守就召集老伯姆鄰舍。講:


「この中に、泥棒がおる。

「你兜裡肚有人係賊仔,

犯人はみそがめのお金を取る時、みそをかき回したはずじゃ。

偷拿米醬盎底下个錢時節,定著愛摝米醬,

みそに手を突っ込むと、半年は匂いがなくならん。

你手伸落米醬肚半年內該味還鼻得著。

隠しても調べれば、すぐにわかるぞ」と、言いました。

想愛囥又囥毋忒黏時分之鼻出來。」


すると後ろの方に座っていた男が、そっと手を出して匂いをかいでいます。

講了後坐在後背个細倈仔伸出手來鼻看有麼个臊無,


越前守の話しを聞いて、みその匂いがついているかどうか心配になったのでしょう。

可能係聽到越前守講个驚怕有羴。


「その男を、ひっとらえよ」

「該隻細倈仔促著來!」


越前守
こうして犯人(はんにん)まえ、盗まれたおをおばあさんにしてあげたのです
越前守斯恁樣捉著賊仔,分人偷走个錢還分老伯姆。


うむこれにて、一件落着!」

m11,又辦好一條事情。」

 

おしまい

煞咧

 

註:大岡越前守(えちぜんのかみ)本名大岡忠相(おおおかただすけ16771751)で、江戸中期の政治家です。

註:大岡越前守个本名係大岡忠相 (16771751) ,江戸中期个政治家。
一般に大岡越前守(えちぜんのかみ)とよばれることが多いので、「きょうの日本昔話」では、大岡越前守と記載しています。

一般大體喊佢大岡越前守較多,「きょうの日本昔話」肚用大岡越前守來記載。
譜代の旗本大岡忠高の4男として生れ、1686(貞享3に、)大岡忠真(おおおかただざね)の養子(ようし)となり、養父から1920石を相続しています。

世代武士大岡忠高个第四个倈仔,1686(貞享3)大岡忠真收做養子,繼承養父1920石俸祿。
1702年に書院番(しょいんばん警備の仕事)となって以来、徒頭(かちがしら)、使番(つかいばん)、目付(めつけ)と順調に昇進し、1712(正徳2)山田奉行に就任すると同時に能登守(のとのかみ)となりました。

1702年去書院做警備工作以後,順利由徒頭、使番、監察,1712(正徳2)升山田奉行,同時做能登守。
1716(享保元)普請奉行に転任し、8代将軍徳川吉宗(とくがわよしむね)のもと、41歳で江戸の町奉行に昇進し、名前を越前守(えちぜんのかみ)とあらためました。

1716(享保元)轉任普請奉行,41歳時節在8代將軍徳川吉宗下背,升任江戶个町奉行,改名越前守。
以後、約20年間同職をつとめています。
過後、大約20年間做共樣職務。

自分や幕府の事しか考えない政治家が多い中、彼はたいへん江戸市民の生活をまもるために力をそそいだ人物で、主な業績を挙げてみると、
當多政治家斯考慮自家抑係幕府个事情,佢正係為著守護江戸市民个生活,付出心力个人,主要个業績係;

当時たいへん力を持っていた両替商(りょうがえしょう銀行のようなもの)を敵にまわしても、やすい商品を江戸に流通させようとしたり、
反抗當時影響力當大个匯兌商(像這下个銀行),使到便宜商品在江戶做得流通。

問屋(とんや)→仲買(なかがい)→小売(こうり)という物流の組織を確立し、スムーズな流通機構をつくりあげたほか、

確立批發商、中間商、小販物流組織,建立順利个流通機構。
町火消「いろは四十七組」を組織し、避難用地をふやすなど防災策をほどこし、貧窮者の救済のため小石川養生所を設立しました。

建立町消防初步組織,推行增加避難用地等等防災政策,設立救濟窮苦人个小石川養生所。
将軍である吉宗の反対をおして、米価安定のために実施された元文期(173641)の貨幣改鋳(かいちゅう)も彼の功績です。

毋顧吉宗將軍个反對,實施元文期(173641)貨幣改鑄來穩定米價,乜係佢个功績。
こうした業績が、大岡裁きで有名な「大岡政談」を生みますが、話や登場人物のほとんどが、架空とされています。

這恁樣業績係催生了大岡審判有名个“大岡 政談”,但大多數故事摎人物都係虛構个。

 

前のページへ戻る

     4月23日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
サン・ジョルディの日
きょうの誕生花
花水木(はなみずき)
きょうの誕生日・出来事
1972年 IZAM (ミュージシャン)
恋の誕生日占い
明るく元気で、友達思い
なぞなぞ小学校
9つの色の食事は?
あこがれの職業紹介
銀行員
恋の魔法とおまじない 114
いじめられにくくするおまじない
  4月23日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
みそのにおい
きょうの世界昔話
白雪姫
きょうの日本民話
愛犬の神通力
きょうのイソップ童話
ロバと植木屋
きょうの江戸小話
尻から入る
きょうの百物語
老母とヘビ
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識