福娘童話集 > きょうの日本昔話 福娘童話集 きょうの日本昔話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの日本昔話 > 12月の日本昔話 > 山の神がくれたお嫁さん

12月2日の日本の昔話

山の神がくれたおよめさん

山の神がくれたお嫁さん

♪音声配信(html5)
音声 スタヂオせんむ

 むかしむかし、あるところに、病気の母親と親孝行の息子がいました。

 ある日、息子が山で働いていると、やぶの中からしらがの鬼ババが出てきました。
 そして、息子のお弁当をのぞいて言いました。
「病気の母親にも、そんなにそまつな飯を食わせているのか?」
「母親には、ちゃんと白いご飯を食べさせているよ」
 息子が答えると、鬼ババは、
「そうか、そうか。ではあと十日したらお前の家に行くから、白いご飯をたいておけ」
と、言って、やぶの中に消えてしまいました。

 十日たって息子が白いご飯をたいて待っていると、外からドスンときれいな箱が落ちてきました。
 箱を開けてみると、中にはきれいな娘が入っていて、
「山の鬼ババに、ここの嫁になれと言われました」
と、言うのです。
 息子はよろこんで、娘をお嫁さんにしました。
 お嫁さんは、隣村の長者(ちょうじゃ)の娘でした。
 話しを聞いた長者も親孝行で心のやさしい息子が好きになって、たくさんのお金をわたしてやりました。
 それで三人は、幸せに暮らしました。

 あの鬼ババは、本当は山の神さまだったのです。

おしまい

前のページへ戻る


     12月 2日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
原子炉の日
きょうの誕生花
ユーカリ(Eucalyptus)
きょうの誕生日・出来事
1995年 水瀬いのり(声優)
恋の誕生日占い
明るくてまじめな、友達思いの女の子
なぞなぞ小学校
羊が大きくなると、どうなる?
あこがれの職業紹介
不動産鑑定士
恋の魔法とおまじない 337
友達とのケンカを仲直りさせる
  12月 2日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
山の神がくれたお嫁さん
きょうの世界昔話
けものたちの内緒話
きょうの日本民話
人魚が教えてくれた秘密
きょうのイソップ童話
コウモリとイバラとカモメ
きょうの江戸小話
富士山の入れ物
きょうの百物語
夕焼けナスビ
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識