福娘童話集 > きょうの日本昔話 福娘童話集 きょうの日本昔話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの日本昔話 > 12月の日本昔話 >葉のない木と葉のある木

12月21日の日本の昔話

葉のない木と葉のある木 イラストレーター 「雪の雫」
イラストレーター 「雪の雫」  運営サイト 灯路  イラストダウンロード サイズ2880px×2160px

葉のない木と葉のある木
岐阜県の民話 → 岐阜県情報

♪音声配信(html5)
音声 おはなしや

 むかしむかし、スズメとカラスが林に行って、楢(なら)の木に一夜の宿を頼みました。
 すると楢の木は、
「ふん。お前たちみたいなやつに、宿なんか貸せんわ」
と、断ったのです。
 するとそこへ神さまがやって来て、楢の木に言いました。
「これこれ。へる物でもないし、一宿ぐらい貸してやれ」
 しかし楢の木は、首をふって言いました。
「いいえ、いくら神さまに言われても、こればっかりはゆずれません。
 わしは木の中でも、位の高い楢の木です。
 他の木とは、格が違います。
 ツルやタカと言った格の高い鳥ならまだしも、スズメやカラスごときには宿は貸せません」
「そこを曲げて、今回だけでも」
「いいえ。曲げられません」
「どうしてもか?」
「はい、どうしてもです」
 この楢の木の態度には、さすがの神さまも腹を立てました。
「それなら、仕方がない。今日以降、お前たちは、冬は葉のないようにしてくれる。それでも、いいのか?」
「はい、お好きなように」
「よし、わかった! ・・・では、お前たち、わしが他を当たってやるから、一緒に来るがいい」
 神さまはそう言うとスズメとカラスを連れて、今度は杉や松や檜(ひのき)のところへ行きました。
「実はな、これこれこういう訳で、スズメとカラスが困っておるのだ。どうだ、一晩の宿を貸してもらえないだろうか?」
 すると、杉も松も檜もこころよく言いました。
「はい。それでは、どうぞ私たちを宿にお使い下さい」
 これを聞いた神さまは、とても喜びました。
「おお、そうかそうか、お前たちは、実に良い心がけをしておる。この褒美に、お前たちはどんな時でも葉があるようにしてやるからな」

 こんな理由で、今でも楢の木は冬になると葉がなくなり、杉や松や檜たちは冬でも葉が青々としているのです。

おしまい

前のページへ戻る


     12月21日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
遠距離恋愛の日
きょうの誕生花
プロテア(Protea)
きょうの誕生日・出来事
1984年 中澤 優子 (タレント)
恋の誕生日占い
自分の将来を常に考えている
なぞなぞ小学校
魚のうまい食べ方は?
あこがれの職業紹介
介護保険事務
恋の魔法とおまじない 356
便通をよくするおまじない
 12月21日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
葉のない木と葉のある木
きょうの世界昔話
カンチールとバナナ
きょうの日本民話
かほうは、寝て待て
きょうのイソップ童話
キツネとワニ
きょうの江戸小話
雪女
きょうの百物語
大浪の池
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識