福娘童話集 > きょうの百物語 福娘童話集 きょうの百物語 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの百物語 > 5月の百物語 > 死ねないお坊さん

5月4日の百物語

死ねないお坊さん

死ねないお坊さん
東京都の民話東京都情報

 むかしむかし、十八歳の時から合戦に出て、いくつもの手柄を立てた武士がいました。
 ところが三十三歳になった時、人が殺し合うむなしさを感じて、突然頭をそると、お坊さんになってしまったのです。
 それからは法然上人(ほうねんしょうにん)の教えを守って、厳しい修行を重ねました。

 そのお坊さんが出家をしてから、四十六年がたった年の事です。
 お坊さんは三十七日間、一日中、お経を唱える行をしました。
 そしてそれが終わった夜、
「この世は、嫌な事ばかりじゃ! 生きていても、仕方がない!」
と、お坊さんは刀で自分のお腹を切って手を突っ込み、内臓をわしづかみにして引っ張り出すと、お寺の裏にある川へ捨ててしまったのです。
 ところが不思議な事に、お坊さんは死にませんでした。
 それどころか何の痛みもなく、普通の人と同じ様に動けるのです。
 お坊さんは自分が死ななかった事を知ると、涙を流してくやしがりました。
「ああ、なんと言う事だ。なぜ、死ぬ事が出来ぬ。これは、三十七日間も祈り続けたせいなのか」

 ある正月の夜の事。
 寝ていたお坊さんの夢の中に、自分が尊敬している法然上人の声が聞こえてきて、
「十五日の夜、必ず迎えにいこう」
と、告げられたのです。

 いよいよその日の夜が来ると、お坊さんは極楽浄土があると言われる西へ向かって正座をしました。
 そして手を合わせながら念仏を唱えると、夜が明ける少し前、お坊さんはようやく静かに息を引き取ったのです。

おしまい

前のページへ戻る


     5月 4日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
みどりの日
きょうの誕生花
山吹(やまぶき)
きょうの誕生日・出来事
2004年 谷 花音 (タレント)
恋の誕生日占い
空想や想像が大好き、おしゃれでロマンチック
なぞなぞ小学校
寝ていられないほどうるさいのに、役に立つ物は?
あこがれの職業紹介
ビル清掃員
恋の魔法とおまじない 125
男運を下げるおまじない
  5月 4日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
海の上と、畳の上
きょうの世界昔話
サルの王さま
きょうの日本民話
藺牟田池(いむたいけ)
きょうのイソップ童話
クルミの木
きょうの江戸小話
きびだんご
きょうの百物語
死ねないお坊さん
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識