福娘童話集 > きょうの江戸小話 福娘童話集 きょうの小話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの江戸小話 > 5月の江戸小話 > きびだんご

5月4日の小話

きびだんご

きびだんご

♪おはなしをよんでもらう(html5)
朗読 : エクゼムプラーロ

 桃から生れて鬼退治をした有名な桃太郎さんの、その後のお話でございます。

 鬼ヶ島(おにがしま)での活躍ですっかり有名になった桃太郎さんは、鬼からうばい取った宝物を売って殿さまの様な生活をしていましたが、ついに手持ちの宝物がなくなってしまいました。
 そこで桃太郎さんは、おじいさんとおばあさんに言いました。
「すみませんが、また、きびだんごを作ってもらえませんか。今度は竜宮(りゅうぐう→海の底にある竜神のすみか)ヘ行って、竜宮の宝をたっぷりいただいてまいります」
「よしよし、がんばって、宝物をどっさり持って帰るんだよ」
 桃太郎さんは作ってもらったきびだんごを腰に下げると、家を出ました。

 桃太郎さんがしばらく行くと、
 ウキーッ、ウキキキー。
と、サルがやって来ました。
「桃太郎さん、桃太郎さん。お久しぶりです。今度は、どちらヘおいでですか?」
「おおっ、サルどのか。実は竜宮へ、宝物を取りに行くのだ」
「へーっ。今度は、竜宮ですかい。
 あそこには、珍しい宝物が山のようにあると聞きますからね。
 して、れいの物はありますか?」
「もちろん。
 さあ、日本一のきびだんごだ。
 一つやるから、おともせい」
 桃太郎は腰の袋からきびだんごを一つ出して、サルにやりました。
 サルはきびだんごを手にとって、不思議そうにながめてから言いました。
「桃太郎さん。このきびだんごは前のに比べると、ずいぶんと小さくなりましたねえ」
「うん。近頃は、なにもかも値上がりでな」

おしまい

前のページへ戻る


     5月 4日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
みどりの日
きょうの誕生花
山吹(やまぶき)
きょうの誕生日・出来事
2004年 谷 花音 (タレント)
恋の誕生日占い
空想や想像が大好き、おしゃれでロマンチック
なぞなぞ小学校
寝ていられないほどうるさいのに、役に立つ物は?
あこがれの職業紹介
ビル清掃員
恋の魔法とおまじない 125
男運を下げるおまじない
  5月 4日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
海の上と、畳の上
きょうの世界昔話
サルの王さま
きょうの日本民話
藺牟田池(いむたいけ)
きょうのイソップ童話
クルミの木
きょうの江戸小話
きびだんご
きょうの百物語
死ねないお坊さん
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識