福娘童話集 > きょうの日本民話 福娘童話集 きょうの日本民話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの日本民話 > 2月の日本民話 > 尻鳴りしゃもじ

2月4日の日本民話

しり鳴りしゃもじ

尻鳴りしゃもじ
岩手県の民話岩手県情報

 むかしむかし、ある男がしゃもじのお陰で、お金持ちのお婿さんになった夢を見ました。
 詳しい事は覚えていませんが、とにかく大金持ちのお婿さんです。
「これが、正夢(まさゆめ)だったら良いのだが」

 次の朝、男が庭に出てみると、ツバキの木の下に夢に出て来たしゃもじと全く同じしゃもじが落ちているではありませんか。
 男はしゃもじを拾い上げると、何気なく自分のほっぺたをなでてみました。
 するとその途端、ほっぺたが
♪ウタピト、タピト
♪ウタピト、タピト
と、鳴り出して、止まらなくなってしまいました。
「こりゃ、困ったぞ」
 男はあわててほっぺたを押さえましたが、
♪ウタピト、タピト
♪ウタピト、タピト
と、音は止まりません。
 そこで思わず、しゃもじの裏でほっぺたをなでてみたら、音はピタリと止まりました。
「なるほど、しゃもじの表で叩けば音が鳴り、裏で叩けば止まるんだな。こりゃあ、良い物を授かったぞ)
 男は喜んで、町に出かけました。
 すると向こうからお手伝いさんをお供に連れた、お金持ちの娘さんがやって来ました。
 とてもきれいな娘さんで、男は前々から、
(この娘さんの婿になれたら、どんなにいいだろう)
と、思っていたのです。
 男は娘さんの側を通る時、しゃもじの表で娘さんのお尻をなでました。
 その途端、娘さんのお尻が鳴り出しました。
♪ウタピト、タピト
♪ウタピト、タピト
 娘さんはビックリして、お尻を押さえましたが、
♪ウタピト、タピト
♪ウタピト、タピト
と、どうしてもお尻は鳴りやみません。
 道を歩いていた人たちも、あきれた様に娘さんを振り返ります。
「変わった音のおならをする娘さんだな」
「それにしても、おならをしながら歩くなんて、若い娘が何てはしたない」
 娘さんは恥ずかしくて恥ずかしくて、泣きそうになりながら家に飛んで帰りました。
 そして娘さんは自分の部屋へ閉じこもると、頭からふとんをかぶって寝てしまいました。
 それでも音は、止まりません。
♪ウタピト、タピト
♪ウタピト、タピト
 お金持ちのお父さんは、何人も何人も医者を呼びましたが、医者にもどうしていいか分かりません。
 そこでお金持ちのお父さんは仕方なく、家の前にこんな立て札を立てました。
《娘の病気を治してくれた者を、この家の婿にする》
 それを見て、男はさっそくお金持ちの家にやって来ました。
「わたしが、娘さんの病気を治しましょう」
 男は家の者を娘さんの部屋から追い出すと、しゃもじの裏で娘さんのお尻をなでました。
 するとその途端、お尻の音はピタリと止まりました。
「治った、治ったぞ!」
 お金持ちのお父さんは、大喜びです。
 こうして男は娘さんのお婿さんになって、一生幸せに暮らしたという事です。

おしまい

前のページへ戻る


     2月 4日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
銀閣寺の日
きょうの誕生花
椿(つばき)
きょうの誕生日・出来事
1953年 山下達郎 (シンガー)
恋の誕生日占い
自分の思った通りに行動する
なぞなぞ小学校
交差点の周りに出来る『まち』は?
あこがれの職業紹介
ベビーシッター
恋の魔法とおまじない 035
おならをがまんするおまじない
  2月 4日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
頭の池
きょうの世界昔話
マウイの仕事
きょうの日本民話
尻鳴りしゃもじ
きょうのイソップ童話
近所に住む2匹のカエル
きょうの江戸小話
ほどほどに
きょうの百物語
馬にされた若者
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識