福娘童話集 > きょうの日本民話 福娘童話集 きょうの日本民話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの日本民話 > 2月の日本民話 > お酒の好きな子ザル

2月11日の日本民話

お酒の好きな子ザル

お酒の好きな子ザル
広島県の民話広島県情報

 むかしむかし、ある山に、お母さんザルと子ザルの親子が住んでいました。
 この子ザルは子どもだと言うのにお酒が大好きで、こっそり人の家に忍び込んでは、お酒をなめていました。
 これを知った猟師は、
「酒を飲むとは、珍しいサルだ。酒をエサに、あのサルを捕まえてやろう」
と、おけに酒を入れて、サルの通る道へ置きました。
「くんくん。おや、いい匂いがするぞ」
 さっそくお酒の匂いをかぎつけた子ザルが、おけのところにやって来ました。
「わあっ、お酒だ」
 子ザルは大喜びで、お母さんのところへ行って言いました。
「あのね、山道にお酒があるんだよ」
 するとお母さんザルは、怖い顔で言いました。
「駄目よ! それはお前を捕まえようとして、猟師がわざと置いたに違いありません。だからどんな事があっても、そのお酒を飲んではいけません!」
 でも、お酒の好きな子ザルは、我慢が出来ません。
「一口だけなら、飲んでもいい?」
「駄目よ!」
「じゃあ、なめるだけならいい?」
「駄目よ!」
「じゃあ、匂いをかぐだけならいい?」
「駄目よ!」
「じゃあ、見るだけならいい?」
 あんまりしつこく言うので、お母さんザルはついに、
「見るだけならいいけど、ぜったいに飲んではいけませんよ」
と、言ってしまったのです。
 子ザルはさっそくおけのところへ行って、お酒を見つめました。
「ああ、おいしそうだなー」
 子ザルは見るだけと約束しましたが、とても見るだけでは我慢できません。
「匂いをかぐぐらいは、いいだろう」
 子ザルはお酒に近づくと、匂いをかぎました。
「いい匂いだな。これは上等な酒に違いないぞ」
 子ザルはさらに近づくと、お酒に顔を近づけました。
「ペロリとなめるぐらいなら、いいだろう」
 子ザルは小さな舌を伸ばすと、お酒をペロリとなめました。
「うわーっ。おいしいな。もう一口」
「これで終わりにしよう。もう一口」
「最後に、もう一口」
「お終いに、もう一口」
「おまけに、もう一口」
「ぷはーっ、・・・酔っぱらっちゃった」
 おけのお酒をすっかり飲み干してしまった子ザルは、その場に倒れて眠ってしまいました。
「しめしめ、うまくいったぞ」
 さっきから木の後ろに隠れていた猟師は、眠っている子ザルを拾い上げると、山を降りて行きました。
 可愛そうに子ザルは、お母さんとの約束を守らなかった為に、二度とお母さんのところへ帰る事は出来ませんでした。

おしまい

前のページへ戻る


     2月11日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
建国記念の日
きょうの誕生花
フリージア(Freesia)
きょうの誕生日・出来事
1977年 ホリ (お笑い芸人)
恋の誕生日占い
物静かで心優しい
なぞなぞ小学校
使う時は真っ直ぐ立てるけど、使わない時は逆立ちさせる物は?
あこがれの職業紹介
絵本作家
恋の魔法とおまじない 042
好きな人を不幸な事から守るおまじない
  2月11日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
笛の名人
きょうの世界昔話
ゾウの鼻はなぜ長い
きょうの日本民話
お酒の好きな子ザル
きょうのイソップ童話
ロバとロバひき
きょうの江戸小話
浪人のこたつ
きょうの百物語
蟹ヶ淵(かにがふち)
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識