福娘童話集 > きょうの世界昔話 福娘童話集 きょうの世界の名作・昔話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの世界昔話 > 5月の世界昔話 >長靴をはいたネコ(Puss in Boots)

5月31日の世界の昔話

長靴をはいたネコ

長靴をはいたネコ(Puss in Boots)
ペローの童話 → ペロー童話の詳細

おりがみをつくろう ( おりがみくらぶ より)
ネコの顔の折り紙ねこのかお   子猫の折り紙こねこ

♪音声配信(html5)
音声 まちゃりんの読んだり〜の♪

 むかしむかし、粉ひきが三人の息子を残して死んでしまいました。
 粉ひきは貧乏でしたから、財産といったら水車小屋(すいしゃごや)と、ロバとネコが一匹だけです。
 その中から一番上の息子が水車小屋をもらい、二番目の息子がロバをもらい、三番目の息子がネコをもらいました。
「あぁー。ネコなんてもらっても、なんの役にも立ちやしない。お金もなしに、どうやって暮らしていけばいいのかなあ」
 三番目の息子がグチをこぼすと、ネコが言いました。
「ご主人さま。
 まあ、そう言わないで。
 わたしに長ぐつを一足と、大きな袋を一つ作ってください。
 そうしたら必ず、お役に立ってみせますから」
 三番目の息子はしかたなしに、言われた物を作ってやりました。
「わあ、すてき、すてき。ありがとう」
 ネコはピカピカの長ぐつをはいて、大喜びです。
 さっそく森へ出かけて行くと、途中の畑でお百姓(ひゃくしょう)にもらったニンジンを入れた袋を木のそばへ置いて、ジッと様子をうかがっていました。
 そこへ何も知らないウサギの一行がやって来て、袋の中へ、ピョン、ピョン、ピョン。
「よしよし、この大量のウサギを見れば、王さまも大喜びされるにちがいない」
 この国の王さまは、ウサギが大好物なのです。
 ネコはウサギの入った袋をぶらさげて、王さまのお城へ出かけて行きました。
「王さま。このウサギは、わたくしの主人、カラバ公爵(こうしゃく)からのおくり物でございます」
「これはかたじけない。よしよし、これからお礼に出かけるから、そうお伝えしてくれ」
 それを聞いたネコは、急いで家ヘ戻って来ました。
「ご主人さま、ご主人さま。川の中へ入って、おぼれるまねをするのです。さあ、早く、早く」
 そう言うと、ネコはありったけの声で、
「たいへん! たいヘん! カラバ公爵さまが、おぼれそうだ! おまけにドロボウに、服を盗まれた! 助けてください! 助けてください!」
 王さまは、それを聞いてビックリ。
「それみんな、早く助けてさしあげろ。ついでに、公爵殿のおめしになる服を探して来い」
 そのすきにネコは、畑で働いているお百姓のところへ走って行くと、
「おい、お前たち。この畑は、誰の物だ?」
「はい、魔法使いさまの物です」
「いや、ちがう。
 これは、カラバ公爵の物だ。
 誰かに聞かれたら、この畑はカラバ公爵の物だと言うんだ。
 さもないと、お前たちを頭からガリガリかじってやるからな!」
 ビックリしたお百姓は、
「へい、申します、申します。ですから、わたしたちを食べないでください」
 そこへ、王さまの馬車がやって来ました。
「これこれ、このあたりの畑は、どなたの持ち物じゃな?」
「へい、カラバ公爵さまの畑でございます」
「ほほう、公爵殿は、こんなに広い畑をお持ちじゃったのか」
 王さまは、すっかり感心したようすです。
 そのすきにネコがまたどんどん走って行くと、立派なお城がありました。
「ははーん、これが魔法使いのお城だな。よしよし、このお城をご主人さまの物にしてやろう」
 ネコはすました顔で、お城の中へ入って行きました。
「魔法使いさま。
 わたくしはいだいなる魔法使いでいらっしゃる、あなたさまにお仕えしたくてやってまいりました。
 どうぞ、わたくしをあなたさまの家来にしていただけないでしょうか?」
「ほう。家来になりたいのか。よし、いいだろう」
「はっ、ありがとうございます。
 ところで、いだいな魔法使いさま。
 うわさによるとあなたさまは、どんな物にでも姿を変えられるそうですが」
「ふふん。見たいというのなら、見せてやる」
 魔法使いは、パッとライオンの姿に早変わりです。
「わあ、おどろいた! でも、さすがのあなたさまも、小さなネズミにだけは化けられないでしょうね」
「何を言うか。ネズミくらいは、朝飯前だ」
 魔法使いはパッと、小さなネズミに変わってみせました。
「それ、今だ!」
 ネコはヒラリと飛びかかると、ネズミに化けた魔法使いをパクッと飲み込んでしまいました。
 ちょうどそこへやって来たのが、王さまの馬車です。
 ネコは、うやうやしくおじぎをすると、
「これはこれは、ようこそのお運びで。ここが主人のお城でございます」
「何と公爵殿は、こんな立派なお城までお持ちじゃったのか」
 感心した王さまは、公爵をお姫さまと結婚させる事にしました。

 こうして貧乏だった粉ひきの息子は、ネコのおかげですっかり幸せになりました。

おしまい

前のページへ戻る


     5月31日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
世界禁煙デー
きょうの誕生花
カラー(calla)
きょうの誕生日・出来事
1974年 有吉弘行 (タレント)
恋の誕生日占い
頭が良くて、しっかりした考えの持ち主
なぞなぞ小学校
えんぴつで書くのは字。走ってかくのは?
あこがれの職業紹介
ブライダルカメラマン
恋の魔法とおまじない 152
イライラをしずめる
  5月31日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
五分次郎
きょうの世界昔話
長靴をはいたネコ
きょうの日本民話
家宝の皿
きょうのイソップ童話
ミツバチとヒツジ飼い
きょうの江戸小話
じしゃく宿
きょうの百物語
空から降りてきたごちそう
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識