福娘童話集 > きょうの江戸小話 福娘童話集 きょうの小話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの江戸小話 > 4月の江戸小話 > まんじゅうのためしぎり

4月6日の小話

まんじゅうのためしぎり

まんじゅうのためしぎり

♪おはなしをよんでもらう(html5)
朗読 : 青のぷよの世界♪

 殿さまが、新しい刀を手に入れました。
 毎日毎日、刀をながめていましたが、それにもあきてしまい、ある日家来に言いました。
「この刀で、一度ためしぎりをしてみたいものだな」
「はい。その刀なら、さぞかしよい切れ味でしょうな」
「うむ。だが、まさかふく面をして、つじぎり(→刀の切れ味を確かめる為、街頭で人を切る事)をするわけにはいかないし。
 何か、良い方法はないものだろうか?」
 すると、家来が言いました。
「それなら、まんじゅうを十個重ねて、お切りなさいませ。
 重ねたまんじゅうの切り心地は、ちょうど人間の胴体を切ったのと同じだと申しますから」
「そうか、それではさっそく、試してみよう」
「はっ、では用意いたします」
 家来は、さっそくまんじゅうを買ってくると、座敷のまん中に十個積み重ねました。
「では、お試しください」
「よし、・・・」
 殿さまは大きく刀を振り上げると、『えいっ』と気合いをかけて刀を振り下ろしました。
 すると見事に、たたみまで切れております。
「これはお見事!
 重ねたまんじゅうを崩さずに切るとは、まことにあっぱれな名刀。
 それでは、切り捨てたこの死がいは、わたくしめが、とむらってやりましょう」
 家来はそう言って、まんまとまんじゅうを手に入れました。

♪ちゃんちゃん
(おしまい)

前のページへ戻る


     4月 6日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
コーンビーフの日
きょうの誕生花
木付子(きぶし)
きょうの誕生日・出来事
1976年 こじまいづみ (歌手)
恋の誕生日占い
落ち着いた性格で、よく考えてから行動します
なぞなぞ小学校
稲には出来ない事は?
あこがれの職業紹介
パン販売員
恋の魔法とおまじない 097
言い伝え、銀色の鈴の音
  4月 6日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
キツネの仕返し
きょうの世界昔話
スズの兵隊
きょうの日本民話
赤児の授かり小判
きょうのイソップ童話
ライオンを見た事のないキツネ
きょうの江戸小話
饅頭(まんじゅう)の試し切り
きょうの百物語
イノシシを退治した、お墓の侍
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識