福娘童話集 > きょうの日本民話 福娘童話集 きょうの日本民話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの日本民話 > 2月の日本民話 > 酔っぱらったスズメ

2月25日の日本民話

よっぱらったスズメ

酔っぱらったスズメ
長崎県の民話長崎県情報

おりがみをつくろう ( おりがみくらぶ より)
椿の折り紙つばき    雀の折り紙すずめ

 むかしむかし、あるところに、お父さんと息子が二人で暮らしていました。
 ある日の事、お父さんは息子に言いました。
「隣の国ヘスズメを持って行けば高く売れるそうだが、一度にたくさんのスズメを捕る方法はないかなあ?」
 すると息子は、
「そんな事は簡単だよ。酒のカスとツバキの葉っぱがあれば大丈夫」
と、言って、酒屋に行って酒のカスを買うと、庭にあるツバキの葉っぱをかごに一杯につみました。
 そしてスズメの来そうなところにツバキの葉っぱを並べて、その上に少しずつ酒のカスを置きました。
「後は、スズメが来るのを待つだけだよ」
 二人は木のかげに隠れると、スズメが来るのを待ちました。
 しばらくすると、
♪チュンチュンチュン
と、スズメたちが集まって来て、酒のカスを食べ始めました。
 やがてスズメたちは酒のカスに酔っぱらってしまい、ツバキの葉っぱの上へコロリと横になったまま動かなくなりました。
 そして太陽の光がツバキの葉っぱを温めると、ツバキの葉っぱがクルリンと丸まって寝ているスズメをすっぽりと包み込んでしまったのです。
「さあ、今のうちだよ」
 息子は、ほうきで葉っぱをはき寄せると、俵(たわら)の中に入れました。

 お父さんはさっそく、スズメの入った俵を舟に積むと隣の国へ売りに行きました。
「さあさあ、よく太ったおいしいスズメだよ。買った買った」
 お父さんの声を聞いて、大勢の人が集まって来ました。
「まさか、死んでいるスズメじゃないだろうな」
「とんでもない。ほれこの通り、ゴソゴソ動いていますよ」
「本当だ。それなら売ってくれ」
「はいはい。みんなきちんと並んでください」
 これほどスズメを買う人がいるとは、お父さんは知りませんでした。
(これを全部売ったら、どのくらいのお金になるだろうか)
 お父さんは考えただけで、うれしくなってきます。
 ところが俵の口を開けたとたん、スズメがいっせいに飛び出して、あっと言う間に空へ飛んで行きました。
 酔っぱらって寝ていたスズメは、すっかり目が覚めてしまったのです。

おしまい

前のページへ戻る


     2月25日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
夕刊紙の日
きょうの誕生花
カランコエ(Kalanchoe)
きょうの誕生日・出来事
1972年 有野晋哉 (芸人)
恋の誕生日占い
誠実で、慈愛に満ちた
なぞなぞ小学校
見る人によって、違う人が見える物は?
あこがれの職業紹介
バレーボール選手
恋の魔法とおまじない 056
ライバルに勝つおまじない
  2月25日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
縛られ地蔵
きょうの世界昔話
フランドロの石
きょうの日本民話
酔っ払ったスズメ
きょうのイソップ童話
家柄比べをするキツネとサル
きょうの江戸小話
饅頭怖い(まんじゅうこわい)
きょうの百物語
紙すき毛すき
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識