福娘童話集 > きょうの日本民話 福娘童話集 きょうの日本民話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの日本民話 > 8月の日本民話 > 三衛門と博労

8月14日の日本民話

三衛門と博労

三衛門と博労
福井県の民話福井県情報

 むかしむかし、能登半島(のとはんとう)に引砂(ひきすな)という村があり、三右衛門(さんうえもん)という百姓(ひゃくしょう)が住んでいました。
 三右衛門は背の小さな男ですが、とても頭の良い男です。

 ある日の事、馬市にたくさんの博労(ばくろう→馬を売買する人)が集まってきました。
 博労たちは少しでも良い馬を買おうと、真剣に馬市の馬を見ています。
 三右衛門は、その博労たちに向って言いました。
「おれの馬は、金のクソをする馬だ。誰か、買う者はいないか?」
「何、金のクソをする馬?」
 博労たちは三右衛門の言葉を本気にして、おたがいに馬をせりあらそって値をつけました。
 そして一人の博労が、とても高い値段で三右衛門の馬を買い取りました。

 数日後、三右衛門の馬を買った男は顔色を変えて、三右衛門のところへやってきました。
「このウソつきめ! お前は馬が金のクソをするといったが、あれから一回だって金のクソなんかしないぞ!」
 すると三右衛門は、ケラケラ笑って言いました。
「お前、馬に何をくわせてるんだ? もしかして、ワラやニンジンをくわせたんじゃないのか? だめだめ、金のクソをさせるには、金のエサを食わさないと」

おしまい

前のページへ戻る


     8月14日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
国民皆泳の日
きょうの誕生花
夾竹桃(きょうちくとう)
きょうの誕生日・出来事
1944年 杉良太郎(俳優)
恋の誕生日占い
誰もが認めるしっかり者
なぞなぞ小学校
西にある木は、何の木? (漢字なぞなぞ)
あこがれの職業紹介
診療放射線技師
恋の魔法とおまじない 227
男の子に告白される前触れ
  8月14日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
知らぬが仏
きょうの世界昔話
ほら吹き男爵 裏返しになったオオカミ
きょうの日本民話
三衛門と博労
きょうのイソップ童話
農夫とオオカミ
きょうの江戸小話
おの字
きょうの百物語
もう半分
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識