酉年の昔話酉年特集 2017年 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
福娘童話集メニュー

福娘童話集 ホーム


えとのおはなし

えとのおはなしメニュー
イラストをクリック
ネズミ年
ねずみ
ウシ年
うし
トラ年
とら
ウサギ年
うさぎ
タツ・リュウ年
たつ
ヘビ年
へび
ウマ年
うま
ヒツジ年
ひつじ
サル年
さる
トリ年
とり
イヌ年
いぬ
イノシシ年
いのしし
 


福娘童話集 >えとのおはなし >とりのお話 >カラスと水差し

とりのお話 第 4 話

カラスと水差し
イラスト myi   ブログ sorairoiro

カラスと水差し

おりがみをつくろう ( おりがみくらぶ より)
カラスの折り紙からす   ジュースの折り紙みずさし(ジュース)

♪音声配信(html5)
亜姫の朗読☆ イソップ童話より

 のどがカラカラに乾いたカラスが水差しを見つけ、喜んで水差しに向かいました。
 しかし水差しには、水が少ししか入っておらず、カラスのくちばしでは、とても水面まで届きません。
 それでもカラスはあきらめる事なく、あらゆる方法を試しました。
 しかし、その努力のかいもなく、全てが失敗に終わりました。
 でも、カラスはまだあきらめません。

カラスと水差し

「考えろ、考えろ、あきらめては駄目だ。きっと何か良い方法が。

カラスと水差し

 ・・・あっ、そうだ!」

カラスと水差し

 ある名案を思いついたカラスは、集められるだけの石を集めると、それを一つ一つくちばしで水差しの中へ落としていきました。
 すると水差しの水位は、石を入れた分だけ増えて行き、ついにカラスのくちばしまで届いたのです。

カラスと水差し

 最後まであきらめずに頑張ったカラスは、こうして命を長らえる事が出来たのでした。

 「必要は発明の母」と言います。
 どんなに難しい事も、あきらめずに頑張れば、必ず成功します。

おしまい

前のページへ戻る

とりのお話し 12話
したきりスズメ
美しい鳥コンテスト
ニワトリのおなら
カラスと水差し
みにくいアヒルの子
ワシとトビ
フクロウの染め物屋
ほらふきのツバメとカラス
虹の鳥
キツネとガチョウ
メンドリ小麦粒
カラスと白鳥
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト さくら
誕生日占い、職業紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識