酉年の昔話酉年特集 2017年 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
福娘童話集メニュー

福娘童話集 ホーム


えとのおはなし

えとのおはなしメニュー
イラストをクリック
ネズミ年
ねずみ
ウシ年
うし
トラ年
とら
ウサギ年
うさぎ
タツ・リュウ年
たつ
ヘビ年
へび
ウマ年
うま
ヒツジ年
ひつじ
サル年
さる
トリ年
とり
イヌ年
いぬ
イノシシ年
いのしし
 


福娘童話集 >えとのおはなし >とりのお話 >フクロウの染め物屋

とりのお話 第 7 話

フクロウの染め物屋
イラスト myi   ブログ sorairoiro

イラストの隠しキャラを探してみよう。
(チョウ、ハチ)


正解は、お話しの最後にあります。

フクロウの染め物屋

おりがみをつくろう ( おりがみくらぶ より)
フクロウの折り紙ふくろう

♪音声配信(html5)
音声 ☆横島小次郎☆

 むかしむかし、鳥のフクロウが染め物屋(そめものや)の店を始めました。

「さあ、いらっしゃい、いらっしゃい。
 フクロウの染め物屋は、何でも上手に染めますよ。
 さあ、さあ、どなたでもいらっしゃい」
 すると仲間の鳥たちが、珍しそうに集まって来ました。
「染め物屋さん、わたしを黄緑に染めてくださいな」
「わたしは、頭だけを赤く染めてね」

フクロウの染め物屋

「はい、はい、かしこまりました」
 ウグイスは黄緑に、おしゃれなツルは頭の上を赤く染めてもらって上機嫌です。
 そこへ、カラスがやって来て言いました。

フクロウの染め物屋

「よし、ぼくも染めてもらおうかな」
「はい、カラスさん。お色は、何にいたしましょう?」
「そうだねえ・・・」
 カラスは少し考えると、いばって言いました。

フクロウの染め物屋

「ぼくは鳥の中で一番頭が良いから、誰が見ても一目で分かる素晴らしい色がいいな」
「誰が見ても、一目で分かる色ですか。・・・はい、承知しました。さあ、どうぞこちらへ」
 フクロウは大きなつぼの中へ、染め粉をといて入れました。

フクロウの染め物屋

「さあ、この中で行水(ぎょうすい)をしてください。誰が見ても一目で分かる、素晴らしい色になりますよ」
 そこでカラスは染め粉をといたつぼの中に入ると、全ての羽が染まるように行水をしました。

フクロウの染め物屋

「もう、染まったかい?」
「はい、見事に染まりました。いや、これは素晴らしい色だ」

フクロウの染め物屋

 フクロウがほめるので、カラスはわくわくしながら自分の姿を小川にうつしてみました。

フクロウの染め物屋

 すると、どうでしよう。
 カラスの体は、頭から尾の先まで全てまっ黒なのです。
「何だ、これは!」

フクロウの染め物屋

 カラスはカンカンに怒って、フクロウに文句を言いました。
「やいやい、これのどこが素晴らしい色なんだ!」

フクロウの染め物屋

「えっ? ご注文通り、素晴らしい色ではありませんか。これなら誰が見ても、一目であなたとわかりますよ」
「確かに一目で分かるけど、まっ黒なんてひどいや! 何とかしろ!」

フクロウの染め物屋

 しかしカラスがいくら怒っても、一度染めた色はどうにもなりません。

 こうしてカラスの色は、まっ黒になったのです。

フクロウの染め物屋

 そしてフクロウはカラスから逃げるように森の中に隠れて、夜にしか出てこなくなりました。

おしまい

前のページへ戻る

隠しキャラの正解
隠しキャラの正解

とりのお話し 12話
したきりスズメ
美しい鳥コンテスト
ニワトリのおなら
カラスと水差し
みにくいアヒルの子
ワシとトビ
フクロウの染め物屋
ほらふきのツバメとカラス
虹の鳥
キツネとガチョウ
メンドリ小麦粒
カラスと白鳥
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト さくら
誕生日占い、職業紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識