福娘童話集 > きょうの日本昔話 福娘童話集 きょうの日本昔話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの日本昔話 > 1月の日本昔話 >クッカルとカラス

1月12日の日本の昔話

クッカルとカラス

クッカルとカラス
鹿児島県の民話鹿児島県情報

♪音声配信(html5)
音声 おはなしや

 むかしむかし、カラスの羽は今の様な真っ黒ではなくて、赤い羽毛に紫や青緑の混じった、それは美しい色でした。
 他の烏はみんな、そんなカラスをうらやましがっていました。
 特に、クッカルは、
「あーあ、おいらの着物は真っ黒なばかりで面白くない。一度でいいから、カラスさんの様な美しい着物を着てみたいな」
と、思っていました。
 クッカルというのは、カラスによく似たくちばしの長い鳥です。
 そこである日、クッカルはカラスを騙して着物を取ってやろうと考えました。
 そこでさっそく、カラスのところへ出かけて行って、
「カラスさん、今日は暑いから水浴びに行こう」
と、誘いました。
 するとカラスは、
「それはいいな。よし、行こう」
と、言って、二人は森の奥の沼に出かけたのです。
 そして、それぞれは自分の着物を脱いで、ザブーンと水に飛び込みました。
 天気が良くポカポカと暖かいので、水浴びの好きな二人はとても楽しく遊びました。
 ところがしばらくすると、クッカルは、
「ありゃー、大事な用事を思い出した。すまないが先に帰るよ」
と、言って、帰ってしまいました。
 一人残されたカラスは、
「あーあ、もうちょっと、一緒に遊びたかったのに」
と、ぶつぶつ言いながら水からあがって着物を着ようとしたのですが、ところがどこを探しても自慢の美しい着物はなく、そこにあるのは真っ黒で汚い、クッカルの着物だけだったのです。
「ややっ、さてはクッカルのやつ、おいらの着物を着ていったな」
 カラスはクッカルに騙された事を知りましたが、もうどうしようもありません。
 それで仕方なく、クッカルの着物を着て帰ったのです。

 それからというものカラスは真っ黒で、クッカルはきれいな羽をつけているのだそうです。
 そしてカラスはクッカルが憎くてたまらないので、今でもクッカルを見つけると目の敵にして追い回すのだそうです。

おしまい

前のページへ戻る


     1月12日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
スキーの日
きょうの誕生花
ラケナリア(Lachenalia)
きょうの誕生日・出来事
1986年 イモト アヤコ (タレント)
恋の誕生日占い
ボランティア精神が高く、人の為に頑張る
なぞなぞ小学校
はく事は出来るのに 脱ぐ事は出来ない物は?
あこがれの職業紹介
バーテンダー
恋の魔法とおまじない 012
好きな人とおしゃべりが出来るおまじない
  1月12日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
クッカルとカラス
きょうの世界昔話
ホジャおじさんのだまし勝負
きょうの日本民話
キツネの恩返しA
きょうのイソップ童話
ハエたち
きょうの江戸小話
焼き氷
きょうの百物語
大うなぎのたたり
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識