福娘童話集 > きょうの百物語 福娘童話集 きょうの百物語 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの百物語 > 6月の百物語 > 山姫

6月13日の百物語

美しい山姫

山姫
岡山県の民話岡山県情報

にほんご(日语)  ・ちゅうごくご(中文) ・日语&中文

 むかしむかし、備前の国(びぜんのくに→岡山県)に、一人の腕の良い猟師がいました。

 ある日の事、猟師はけものを追うのに夢中で、走り回っているうちに山奥へ入り込んでしまいました。
「さて、これは困った事になったぞ。この山は、化け物が出ると聞くからな」
 猟師が用心深くけもの道を進んで行くと、ふいに後ろから人の気配がしました。
 振り返ってみると一人の娘が立っていて、ニッコリと微笑んでいるではありませんか。
 年は二十才ほどで、まるで絵から抜け出た様な美人です。
 花柄の着物が美しく、山奥だと言うのに足元は全く汚れていません。
(怪しい。これはもしかすると、山の化け物では?)
 猟師は素早く鉄砲を構えると、娘の胸を目掛けて玉を撃ち込みました。
 ズドーン!
 ところが娘は、その玉をひょいと右手で受け止めると、牡丹(ぼたん)の花の様な口びるにくわえて、ニッコリ微笑みます。
(鉄砲の玉を素手で!? こいつはまぎれもなく、化け物だ)
 猟師は新しい玉を鉄砲に込めて、二発目を打ち込みました。
 ズドーン!
 それでも娘は顔色一つ変えず、今度は左手でその玉を受け止めると、いかにも楽しそうに笑うのです。
(駄目だ! こいつにはかなわない!)
 猟師は鉄砲をその場に投げ捨てると、一目散に逃げ出しました。
 そしてやっとの事で、山から出る事が出来たのです。

 その日の夜、猟師は物知りで有名な近所の老人のところへ行って、今日の出来事を話しました。
「あれがキツネやタヌキなら、もっと悪さをするはずだし、山姥(やまんば)が化けたにしては、あまりにもきれいすぎる。なあ、あれの正体を教えてくれないか」
 すると老人は、男に言いました。
「それは、山姫(やまひめ)じゃな。
 それはそれは美しい姿で、めったな事では会えぬ妖怪(ようかい)だ。
 山姫は、これと言って悪さをするわけではなく、おとなしくしていれば宝物をくれるという話じゃ」
「なんと! そうとわかっていれば、鉄砲など撃つのではなかった。宝物とは、まことに残念な事をした」
 猟師はひどくくやしがり、それから何度も同じ山へ出かけましたが、二度と山姫に会う事は出来なかったそうです。

おしまい

前のページへ戻る


     6月13日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
FMの日
きょうの誕生花
ツンベルギア(Thunbergia)
きょうの誕生日・出来事
1968年 森口博子(歌手)
恋の誕生日占い
頭の回転がはやく、物事を合理的に考えます
なぞなぞ小学校
寝込んでいる動物は?
あこがれの職業紹介
シンガーソングライター
恋の魔法とおまじない 165
好きな人を不幸な事から守るおまじない
  6月13日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
泥棒退治の屁(へ)
きょうの世界昔話
ズルタンじいさん
きょうの日本民話
山の三太郎
きょうのイソップ童話
闘犬と普通のイヌ
きょうの江戸小話
ごんすけのお使い
きょうの百物語
山姫
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識