福娘童話集 > きょうの百物語 福娘童話集 きょうの百物語 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの百物語 > 11月の百物語 >秋芳洞の鬼女

11月16日の百物語

秋芳洞の鬼女

秋芳洞の鬼女
山口県の民話山口県情報

にほんご(日语)  ・ちゅうごくご(中文) ・日语&中文

 むかしむかし、 山口県美祢市の秋芳洞(あきよしどう)には、人がめったに入らず、もし入れば二度と帰って来られないと言われていました。

 ある日の事、この村を通りかかった修験者(しゅげんしゃ)が、
「それなら、わたしがその奥を見極めてやろう」
と、松明(たいまつ)を手に秋芳洞へ入って行きました。

 すると、どこからともなく一人の鬼女(おにおんな)が現れて、驚く修験者にこう言ったのです。
「この奥は無限(むげん)であり、あの世へと通じている。
 生身のお前を通すわけにはいかんし、この事を知ったお前を生かして返すわけにはいかん。
 だが、お前は仏につかえる者。
 今度ばかりは生きて返してやるが、この事を一言でも口にしたら、命はないと思え」

 村に逃げ帰った修験者は、村人たちに中の様子を聞かれましたが、修験者は鬼女との約束があるので固く口を閉ざしていました。
 しかし、あまりにもしつこく聞かれるので、とうとう一部始終を話してしまったのです。
「・・・その様なわけだから、この事は聞かなかった事にしてほしい」
 そう言い終えたとたん、修験者はその場に倒れて、そのまま鬼女の言葉通り、あの世へと旅立ってしまったのです。

おしまい

前のページへ戻る


     11月16日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
幼稚園記念日
きょうの誕生花
冬珊瑚(ふゆさんご)
きょうの誕生日・出来事
1980年 小島 よしお (タレント)
恋の誕生日占い
神秘的な事が好きで、占いやおまじないが大好き
なぞなぞ小学校
雨の日に田んぼへ行くと、何が起きる?
あこがれの職業紹介
政治家
恋の魔法とおまじない 321
悪いことの予知
  11月16日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
いたずらを白状させる方法
きょうの世界昔話
一枚の羽
きょうの日本民話
ぐつとおかま
きょうのイソップ童話
人とキツネ
きょうの江戸小話
大事なお手本
きょうの百物語
秋芳洞の鬼女
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識