福娘童話集 > きょうの日本昔話 福娘童話集 きょうの日本昔話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの日本昔話 > 4月の日本昔話 > つぼを買う

4月5日の日本の昔話

つぼを買う

つぼを買う
吉四六(きっちょむ)さん → 吉四六さんについて

♪音声配信(html5)
音声 おはなしや

 むかしむかし、吉四六さんと言う、とてもゆかいな人がいました。
 ある日、吉四六さんのお母さんが吉四六さんに言いました。
「吉四六や、うめぼしを入れるつぼを買って来ておくれ」
「わかった」
 吉四六さんが、すぐに出かけようとすると、
「ちょっとお待ち。あんたはそそっかしいから、つぼを買う前に落ちついてよく調ベてみるのですよ」
「はい、気をつけて買います」
と、吉四六さんは頷いて、家を出ました。

 町へやって来ると、大きな瀬戸物屋(せとものや)がありました。
 吉四六さんは、中へ入って言いました。
「ごめんなさい。つぼを一つ下さい。うめぼしを入れるつぼです」
 すると瀬戸物屋のおばさんは、店先で本を読みながら、
「いらっしゃい」
と、言っただけで、吉四六さんの方を振り向きもしません。
「つぼなら、そこに並んでいるから見て下さいな」
「はい、わかりました」
 吉四六さんは、店の中を見回しました。
 なるほどそこには、つぼがたくさん並べてあります。
 でも、どのつぼも口を下にして、底の方を上にしています。
 それを見ると吉四六さんは、不思議そうに首を傾げて、
「おばさん、ここにあるつぼは、みんな口のないつぼですね」
と、言いました。
 おばさんは、本を読みながら言いました。
「ひっくり返してごらんなさいよ」
 吉四六さんは言われた通りに、つぼをひっくり返してみました。
 すると今度は、もっとビックリした様な顔になって、
「あれれ? 底に穴が開いている。このつぼは口がなくて、おまけに底もないつぼだ」
と、言いました。
 吉四六さんは、つぼの口と底とを間違えたのですが、それに気がつきません。
「ここのつぼは、みんな駄目だ」
 吉四六さんはそう言うと、そのまま店を飛び出して家へ帰って来ました。
「お母さん、瀬戸物屋へ行きましたが、駄目なつぼばかりなので買って来ませんでしたよ」
「おや? なぜ駄目だったの?」
「はい。どのつぼもみんな、口も底もない物ばかりだったのですよ。あんなつぼを作った人は、よっぽどの慌て者ですね」

おしまい

前のページへ戻る


     4月 5日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
ヘアカットの日
きょうの誕生花
大紫羅欄花(おおあらせいとう)
きょうの誕生日・出来事
1990年 三浦 春馬 (俳優)
恋の誕生日占い
頭が良く、決して嘘をつかない優等生
なぞなぞ小学校
指の先にある目は?
あこがれの職業紹介
コンビニエンスストア店員
恋の魔法とおまじない 096
縁切りのおまじない
  4月 5日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
つぼを買う
きょうの世界昔話
ひな鳥とネコ
きょうの日本民話
テングのおどかし
きょうのイソップ童話
漁師と小さな魚
きょうの江戸小話
きいておいた
きょうの百物語
春先の雪女
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識