福娘童話集 > きょうの日本民話 福娘童話集 きょうの日本民話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
 


福娘童話集 > きょうの日本民話 > 5月の日本民話 >静貫とネズミ

5月9日の日本民話

静貫とネズミ

静貫とネズミ
千葉県の民話千葉県の情報

♪音声配信(html5)
朗読者 : エクゼムプラーロ

 むかしむかし、「芝山仁王尊」と呼ばれるお寺に、静貫(じょかん)という名前のお坊さんがいました。
 静貫はとても動物好きで動物を可愛がるので、静貫のまわりには犬やネコや小鳥たちがいつも集まっていました。

 それらの動物の中でも、一番なついていたのはネズミです。
 ネズミは夜になると静貫の枕元に集まって来て、布団の中にもぐったり、静貫のツルツル頭をすべって遊んだりしました。
 もちろん静貫は嫌がったりせず、いつもニコニコしていました。

 ある年のお正月の夜、寝ている静貫の耳元で、ネズミたちがチューチューと鳴きました。
 その鳴き声がいつもと違うので静貫がネズミたちを見てみると、ネズミたちが小さな手で静貫に手招きをしているのです。
「おや、わしをどこかへ案内したいのかな?」
 そこで静貫は起き上がると、ネズミの後をついて行きました。
 ネズミたちは、静貫がいつもお経をあげている部屋に静貫を連れて行きました。
 すると不思議な事に、明かりがなくて真っ暗なはずの部屋が、ほんのりと明るくなっているのです。
 静貫を案内したネズミたちは一列に勢揃いすると、一斉に踊りを始めました。
 ネズミたちはクルリと宙返りをしたり、ヒョコヒョコと後ろ足だけで歩いたりと、次から次へと楽しい芸を見せてくれます。
 やがてネズミたちの踊りが終わると、ネズミの親分が静貫の前に進み出て言いました。
「いつも、わたしたちネズミを可愛がってくれて、ありがとうございます。今日はせめてものお礼に、みんなでがんばってみました」
 それを聞いて静貫はうれしくなり、思わず目に涙を浮かべながら言いました。
「いやいや。こちらこそ、楽しい芸を見せてくれてありがとう。ネズミさんたち、これからもよろしくな」
 ネズミたちが芸を見せてくれたのはその日だけでしたが、それからも静貫はネズミたちと仲良く暮らしたということです。

おしまい

 → 芝山仁王尊

前のページへ戻る


     5月 9日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
アイスクリームの日
きょうの誕生花
クレマチス(Clematis)
きょうの誕生日・出来事
1970年 テツ (芸人)
恋の誕生日占い
しっかり者で大人っぽい、頼りになるお姉さん
なぞなぞ小学校
子どもが運転しても怒られない車は?
あこがれの職業紹介
ソーイングスタッフ
恋の魔法とおまじない 130
ヤキモチを静める おまじない
  5月 9日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
惚れ薬(ほれぐすり)
きょうの世界昔話
オオカミと3人の娘
きょうの日本民話
静貫とネズミ
きょうのイソップ童話
水をたたく漁師
きょうの江戸小話
毛生え薬
きょうの百物語
キンモクセイの妖怪
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識