366日への旅> 今日の誕生花 の366日への旅 誕生花編" 366日への旅
     3月26日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
カチューシャの歌の日
きょうの誕生花
春蘭(しゅんらん)
きょうの誕生日・出来事
1975年 石塚義之 (芸人)
恋の誕生日占い
少し無口なチャレンジャー
なぞなぞ小学校
昼間は短く、夕方は長く、夜になると消えるのは?
あこがれの職業紹介
バスガイド
恋の魔法とおまじない 086
次の冬も一緒に遊べるおまじない
  3月26日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
八匹のウシ
きょうの世界昔話
ほら吹き男爵 キツネを殺さずに、毛皮を手に入れる方法
きょうの日本民話
沼女の手紙
きょうのイソップ童話
ガチョウと間違えられた白鳥
きょうの江戸小話
入りにくい
きょうの百物語
山の化物
 


366日への旅> 今日の誕生花 > 3月の誕生花 > 春蘭(しゅんらん)

3月26日 春蘭(しゅんらん)

花言葉
気品、清純

しゅんらん

 ラン科の多年草で、山地の乾燥した斜面に多く自生します。
 早春に、花茎の先端に1個、淡黄緑色で紅紫色の斑のある花を開きます。
 観賞用として古くから栽培され、品種が多いのが特徴です。
 また、花の塩漬けを茶に入れても楽しめます。
 中国ではウメ、タケ、キクと並んで画題の「四君子」の一つにあげられています。

栽培方法
 株分けで増やします。
 開花期は3〜4月、植え替えは5〜6月に排水のよい用土を使って行います。
 春と秋はよく日に当てて、土が乾いたらたっぷりと潅水し、夏場は直射日光を避け、水やりを控えめにするとよく花が咲きます。

春蘭に関するうんちく 誕生花うんちくシリーズ(製作 : イラストレーター 夢宮 愛)

 美しいのに「ジジババ」という、あんまりな別名がついた植物は?


 答え「春蘭(しゅんらん)」


 ラン科シュンラン属。
 日本中に分布する、野生の蘭です。

 原産地は日本、中国。
 墨絵や塗り物の茶器などのモチーフに愛されてきました。
 山菜として、酢の物やお茶にもなります。

 別名「黒子(ホクロ)」「ジジババ」

 ジジババの語源は雄蕊を男性器に、下に広がる花弁を女性器になぞらえたことと。
 茎がまっすぐでなく、緩やかに垂れていることから老人の背中に例えて、ジジババになったそうです。
 ホクロの語源はわかりません。

 素朴なたたずまいが親しまれて、日本庭園などで多く用いられているそうです。

 花言葉は「控えめな美」「気品」「飾らない心」

他の誕生花と花言葉

キンセンカ(橙)
静かな思い

サクラ草(白)
初恋

誕生花の女の子 (誕生日占いより)    イラスト 「夢宮 愛」  運営サイト 「夢見る小さな部屋」
誕生花のイメージ女の子
4kサイズ(2880×2160)  全身4kサイズ(2160×2880)  塗り絵(2880×2160)  塗り絵全身(2160×2880)

誕生花なぞなぞ 3月26日 美しいのに「じじ」「ばば」と呼ばれるのは?
誕生花なぞなぞ 3月26日 美しいのに「じじ」「ばば」と呼ばれるのは?
なぞなぞ  ヒント  答え


前のページへ戻る

今日の誕生花
ミニカレンダー
<<  3月  >>
        1 2
3 4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16 17
10 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識