366日への旅> 今日の誕生花 の366日への旅 誕生花編" 366日への旅
     3月15日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
靴の記念日
きょうの誕生花
山丹花(さんたんか)
きょうの誕生日・出来事
1963年 肥後克広 (芸人)
恋の誕生日占い
笑顔が素敵で、ちょっぴりドジ
なぞなぞ小学校
冷えてても熱いと言われるケーキは?
あこがれの職業紹介
気象予報士
恋の魔法とおまじない 075
好きな人を不幸な事から守るおまじない
  3月15日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
おむすびコロリン
きょうの世界昔話
アザラシのお母さん
きょうの日本民話
雑炊橋(ぞうすいばし)
きょうのイソップ童話
オオカミと子ヒツジ
きょうの江戸小話
おいはぎ
きょうの百物語
化け物にとられた魔除けの名刀
 


366日への旅> 今日の誕生花 >3月の誕生花 >山丹花(さんたんか)

3月15日 山丹花(さんたんか)

花言葉
謹厳、張り切る

さんたんかさんたんか

 アカネ科の観賞用常緑低木で、江戸初期に渡来しました。
 山丹花・三段花と呼ばれ、熱帯アジアなどに約400種が分布しています。
 属名のイクソーラは、インドの神様の名前がつけられています。

栽培方法
 挿し芽で増やします。
 熱帯性植物のため冬期最低温度7〜10℃が必要で、一般地での露地栽培は困難です。
 開花期は春〜秋にかけて続開し、葉も光沢があり美しいものです。

山丹花に関するうんちく 誕生花うんちくシリーズ(製作 : イラストレーター 夢宮 愛)

 破壊と創造の神様シヴァにこの花を供えたことから属名が付けられた花は?


 答え「山丹花(サンタンカ)」


 アカネ科サンタンカ(イクソラ)属

 別名 イクソラ、サンダンカ。
 原産地は中国南部、マレーシア半島です。

 属名の「イクソラ」はサンスクリット語の「シバ神」のポルトガル名「イスワラ」が、元になっています。
 シバの神に、この花を供えたことが由来とされています。

*シバ(シヴァ)の神
 インドやネパールで広く信仰されている。
 ヒンドゥー教の三大最高神の一人。
 破壊と創造の神で、世界が終わりに近づいた時に全てを破壊してゼロに戻し、新しい世界を創造すると言われています。
 異名は「カーラ(死を司る時)、マハーカーラ(大いなる暗黒)など千余りもあるそうです。

 奥さんが亡くなった時、嘆き狂い彼女の遺体を抱きしめたまま、世界を破壊してまわったという大変な愛妻家としても知られています。
(奥さんのサティーは転生しパールヴァティーという女神になりシヴァともう一度結婚します)

 そのためか奥さんのパールヴァティーと一体化した両性具有の姿でも知られています。

 七福神の一人の大黒天はこのシバの神が日本に入った姿です。

*昔のインドで、旦那さんが亡くなった時に残された奥さんも焼き殺して一緒に埋葬してしまうというサティーという悪習は、このシバの神の奥さんの名前からきています。
(現在では政府により禁止されていますが、一部地域の一部の考えの人の間では残っていて問題になっています)

 花言葉は「喜び」「張り切る」「可憐」「熱き思い」

他の誕生花と花言葉

アセビ
犠牲・献身

シラー
志操堅固・辛抱強さ・多感な心

スイートピー(白)
微妙・優しい思い出・門出

ドクニンジン
あなたは私の命取り・死も惜しまず

誕生花の女の子 (誕生日占いより)    イラスト 「夢宮 愛」  運営サイト 「夢見る小さな部屋」
誕生花のイメージ女の子
4kサイズ(2880×2160)  全身4kサイズ(2160×2880)  塗り絵(2880×2160)  塗り絵全身(2160×2880)

誕生花なぞなぞ 3月15日 創造と破壊の神様の花は?
誕生花なぞなぞ 3月15日 創造と破壊の神様の花は?
なぞなぞ  ヒント  答え

前のページへ戻る

今日の誕生花
ミニカレンダー
<<  3月  >>
        1 2
3 4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16 17
10 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識