不思議の国のアリスアリスインワンダーランド 公開記念 不思議の国のアリス 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
福娘童話集 > ふしぎの国のアリス
福娘童話集メニュー

福娘童話集


塔の上のラプンツェル
公式ページ


アリスインワンダーランド
公式ページ


広 告
 


第 1話  

不思議の国のアリス
イラスト 「夢宮 愛」  運営サイト 「夢見る小さな部屋」

赤いベストのウサギ

♪ろうどく さいせい
朗読 薮崎あずみ  ★☆愛と自由で世界を回せ☆★

 このお話しの主人公アリスは、ちょっとくせ毛のブロンドヘアーがお似合いの、かわいい7才の女の子です。

 一人でさんぽに出かけたアリスは、川のそばで本を読んでいるお姉さんを見つけると、その横にちょこんと座りました。
 でも、何もする事がないのでたいくつです。
「あぁー」
 アリスは小さなあくびをすると、お姉さんが読んでいる本をのぞいてみました。
 その本は歴史の本で、さし絵も会話もありません。
「えーと、エドウィン伯爵(はくしゃく)とマルコ伯爵が・・・。なんだ、文字ばっかりで絵も会話もないわ。こんな本なんて、つまらない」
 アリスはお姉さんに聞こえるように言いましたが、お姉さんは本にむちゅでアリスの言葉には答えません。
 アリスはしかたなく、一人で遊ぶことを考えました。
「ひなぎくの花で首かざりを作るのはどうかしら。
 ・・・でも、わざわざ立ちあがってつみに行くのも、何だかめんどくさいなあ。
 ああ、何か楽しいことはないかしら?」
 その時、赤い目をした白いウサギが、森の中から飛び出してきました。
 このあたりにはウサギがたくさんいるので、ウサギが飛び出してきてもめずらしくはありませんが、そのウサギが赤いベストを着ていれば話は別です。
 しかもそのウサギはベストのポケットから時計を取り出すと、人間の言葉でこう言ったのです。
「しまった! もうこんな時間だ! 大変だ、大変だ。おくれるかもしれないぞ」
 ウサギはポケットに時計をしまうと、あわてて行ってしまいました。
 アリスはパッと立ち上がると、自分のほっぺたをつねってみました。
「いたーい!」
 どうやら、夢ではなさそうです。
「ベストを着たウサギがポケットから時計を引っぱり出すなんて、生れて初めて見たわ。
 それに、あんなに急ぐところを見るとパーティーかもしれない。
 わあー、おもしろそう」
 アリスは楽しくなって、むちゅうでウサギのあとを追いかけました。

おわり

続きは第2話、「ウサギの穴での一人言」

前のページへ戻る

不思議の国のアリス

赤いベストのウサギ

ウサギの穴での一人言

ドリンク ミー 《drink me》

イート ミー 《eat me》

涙の池

ネズミはネコが大きらい

白ウサギの家

火をつけろ

水キセルの毛虫

ヘビになったアリス?

チェシャネコ

気ちがいのお茶会

♪バラの花を、赤くぬろうよ

ハートの女王

クロッケー遊び

娘の首をはねておしまい!

裁判

証人

アリスのはんげき

現実の世界へ

ラプンツェル

・ラプンツェル

(塔の上のラプンツェル
公開記念)

福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識