福娘童話集 > きょうの江戸小話 福娘童話集 きょうの小話 童話・昔話・おとぎ話の福娘童話集
     12月18日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
国連加盟記念日
きょうの誕生花
樅(もみ)
きょうの誕生日・出来事
1966年 江角マキコ (俳優)
  12月18日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
稚児岩(ちごいわ)
きょうの世界昔話
ほら吹き男爵 木の幹にきばを打ち込んだイノシシ
きょうの日本民話
子産み石
きょうのイソップ童話
馬と馬丁
きょうの江戸小話
大蛇
きょうの百物語
人の精気を吸うガマ
 


福娘童話集 > きょうの江戸小話 > 12月の江戸小話 > 大蛇

12月18日の小話

大蛇

大蛇

♪おはなしをよんでもらう(html5)
朗読 : 青のぷよの世界♪

 むかしむかしの、暑い夏の日の事。
 医者が病人を治療(ちりょう)しての帰り道に、暑くてたまらないので大木のかげでひと休みしてすずんでおりますと、木の上から大蛇がおりてきて医者をひとのみにしてしまいました。
 大蛇の腹の中へ入った医者は、
「これは困った。何とかして、外へ出たいものだが」
と、考えていましたが、
「そうだ」
 ひざをたたくと、いつも持っている薬箱を開け、下剤(げざい)を取り出してパッパッとまきちらしました。
 するとたちまち大蛇の腹の中は、ゴロゴロゴローと大きな音がしはじめました。
 そしてみるみるはげしい下痢(げり)をおこして、ザーッと医者を外へ吹き出してしまいました。
 外へ出た医者は喜んで帰ろうとして、ふと、大切な薬箱がないのに気づき、
「おお、しまった。大蛇の腹の中に忘れてきてしまった。大蛇よ、どうかもう一度わしを飲んではくれまいか」
と、たのむと、大蛇はげっそりとした顔で、
「ええい、もう医者はたくさんじゃ。顔をみるだけで、気分が悪くなる」

♪ちゃんちゃん
(おしまい)

前のページへ戻る


きょうの江戸小話
ミニカレンダー
<<  12月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識