366日への旅> 今日の誕生花 の366日への旅 誕生花編" 366日への旅
     6月 2日の豆知識

366日への旅
きょうの記念日
横浜港・長崎港開港記念日
きょうの誕生花
笹百合(ささゆり)
きょうの誕生日・出来事
1985年 沢城みゆき(声優)
恋の誕生日占い
独特の感性を持った不思議な女の子
なぞなぞ小学校
病気になっても、元気な病気は?
あこがれの職業紹介
ダンサー
恋の魔法とおまじない 154
幽霊やお化けを追い払うおまじない
  6月 2日の童話・昔話

福娘童話集
きょうの日本昔話
一人になった鬼の親分
きょうの世界昔話
ギアッコ少年とマメ
きょうの日本民話
テングに手を貸した和尚
きょうのイソップ童話
小ガラスと大ガラス@
きょうの江戸小話
あみがさの忘れ物
きょうの百物語
大蛇になった娘
 


366日への旅 > 今日の誕生花 > 6月の誕生花 >笹百合(ささゆり)

6月2日 笹百合(ささゆり)

花言葉
清浄、上品

ささゆり

 ユリの一種で、本州中部以西の山地に多く自生しています。
 初夏になると、ヤマユリに似た淡紅色の大きな花を開きます。
 内面にはユリ独特の斑点がなく、細い葉がささに似ているので、ささゆりと命名されました。
 欧米でユリが聖なる花であるように、日本でも古来から祭礼に欠かせない花だったそうです。

栽培方法
 球根で増やします。
 植え付けは10〜12月。
 腐植質を多く含んだ排水のよい所で、半日陰地を選びます。
 ゆりは球根の下と、伸び出した茎の土中部から根が出ますので、やや深い目に植え込みます。
 開花期は5〜6月。
 草丈は50〜60cmで、花には強い芳香があります。

笹百合に関するうんちく 誕生花うんちくシリーズ(製作 : イラストレーター 夢宮 愛)

 葉がパンダの食べる笹に似ていることから名前の付いた百合は?


 答え「笹百合(ささゆり)」


  ユリ科ユリ属。
 原産地は日本。
 日本を代表する百合です。

 名前の由来は、葉の形が笹の葉に似ていることから。
 百合の名は、風に揺れる花から来たようです。
 別名、早百合(サユリ)、五月百合(サツキユリ)
 古名「山由利草(ヤマユリソウ)」

 花言葉は「清浄」「上品」「希少価値」

他の誕生花と花言葉

マツヨイグサ
ほのかな恋・浴後の美人

誕生花の女の子 (誕生日占いより)    イラスト 「夢宮 愛」  運営サイト 「夢見る小さな部屋」
誕生花の女の子
4kサイズ(2880×2160)  全身4kサイズ(2160×2880)  塗り絵(2880×2160)  塗り絵全身(2160×2880)

前のページへ戻る

今日の誕生花
ミニカレンダー
<<  6月  >>
  1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
福娘のサイト
366日への旅
毎日の記念日・誕生花 ・有名人の誕生日と性格判断
福娘童話集
世界と日本の童話と昔話
女の子応援サイト -さくら-
誕生日占い、お仕事紹介、おまじない、など
子どもの病気相談所
病気検索と対応方法、症状から検索するWEB問診
世界60秒巡り
国旗国歌や世界遺産など、世界の国々の豆知識